貸切パーティで上手に交流する

貸切パーティで上手に交流する

居酒屋やバーなどを会場とした貸切パーティで、あまり人とうまくコミュニケーションを取れないという人はいませんか?
貸切パーティには一種の独特な雰囲気が流れています。
貸切という閉鎖された空間の中で取り残されてしまっては、
せっかくの料理やお酒を美味しく感じられません。
今回は、そんなお悩みを解決するための方法について考えていきましょう。
最初に意識しておきたいのが第一印象です。
貸切パーティでは見知らぬ人ばかりが参加していることも少なくありません。
そんなときにしたばかり向いては、周囲の人から敬遠されてしまうのです。
大切なのは笑顔とハキハキとした挨拶です。
これだけで相手の警戒心は解かれ、スムーズに会話へと入ることが出来ます。
会話の段階に入ったら、なるべく相手の共通の話題を探しましょう。
そのための方法として有効なのが自己紹介です。
自分の出身地や学生時代に所属していた部活など、まずは自分に関する情報を相手に提示しましょう。
相手が最初に自己紹介をしてくれたのであれば、そこから話題を広げていく必要があります。
相手の趣味がスポーツだったのであれば、
「最近運動不足だから何か運動を始めてみたい」といった意思表示をしてみましょう。
こうすることで相手がさらにスポーツの話題を掘り下げるきっかけを作りだすのです。
こうした会話の欧州を繰り返しながら、
少しずつお互いの人となりを知っていくことが貸切パーティでの書生医術の基本となります。
会話が中断してしまったときは、お手洗いや料理を取り分けるといったアクションで間を繋ぐのもテクニックです。
特に、料理やお酒に関して配慮してあげることで相手との距離感がさらに縮まる可能性が高くなります。
話題とアクションを上手に活用して、貸切パーティを楽しみましょう。
 

関連ページ

結婚式二次会で盛り上がるには
結婚式二次会で盛り上がるには
同窓会での話題選び
同窓会での話題選び
上司との会話で役立つ話題
上司との会話で役立つ話題
宴会を盛り上げるバーの演出
宴会を盛り上げるバーの演出
婚活パーティや街コンを楽しむ会話術
婚活パーティや街コンを楽しむ会話術