上司との会話で役立つ話題

上司との会話で役立つ話題

最近では会社の飲み会や宴会などもバーで行うことが多くなりました。
バーはスタイリッシュな雰囲気と豊富なお酒を併せ持つ大人の空間です。
 
そんなお店で貸切パーティ形式の宴会を開いたとき、避けては通れないのが上司との会話です。
会社がらみの宴会は少なからず仕事としての要素を持ち合わせています。
完全なプライベートではないからこそ、上司に好かれるような態度や仕草、
話題選びの方法を身につけておけば、会社どの評価も高くなりやすいのです。
今回は、上司と会話するときにマスターしておきたい話題の選び方について確認していきましょう。
上司との会話で意識しなければいけないのは、なるべく聞き役になるということです。
自分のことばかりをベラベラ話すよりも、上司に自由に話してもらった方が空いては気持ちよく過ごせるのです。
そのきっかけとしては、プライベートなことを話しやすい質問を採用しましょう。
例えば、「その靴カッコいいですね。どこのブランドなんですか」といった感じです。
この質問をすれば、上司は自然と靴に関して話してくれます。
そこから普段のファッションやおしゃれに関して気を遣っている点など、より深く話題を掘り下げていきましょう。
仕事関係の話よりもこうしたプライベートな話題の方が上司も話しやすいのでおすすめです。
共通の話題があれば、それについて話を進めてみるのも良いでしょう。
趣味などが同じならそれに越したことはありませんが、もし違った場合は同じ職場の人について話題にしてみましょう。
悪口ではなくその人の意外な一面について話すのです。
職場の人間のことですから上司も間違いなく興味を持ってくれますし、
会社で働く人たちについて奉仕からも何か教えてくれるかもしれません。
上司との会話を楽しめるくらいになれば、仕事とプライベートの両面が充実してくることでしょう。

関連ページ

結婚式二次会で盛り上がるには
結婚式二次会で盛り上がるには
同窓会での話題選び
同窓会での話題選び
宴会を盛り上げるバーの演出
宴会を盛り上げるバーの演出
婚活パーティや街コンを楽しむ会話術
婚活パーティや街コンを楽しむ会話術
貸切パーティで上手に交流する
貸切パーティで上手に交流する