雰囲気のあるバーでお酒を楽しむ

雰囲気のあるバーでお酒を楽しむ

居酒屋で友達とワイワイ楽しむこともいいですが、
仕事が終わって気分を落ち着かせる為に、
バーを少人数で貸し切りにしてゆったりとした雰囲気で、
お酒を楽しんで過ごすこともいいかもしれません。

 

友達と居酒屋で騒いだ後にバーでゆっくりとくつろぐこともいいでしょう。
バーは、ドレスコードがないので、
仕事帰りの格好のままお店に入ることができます。
最近では、沢山の本を置いてある読書バーもあり、
お酒を楽しみながら、静かに読書をすることで癒されると思います。
バーによって置いてある本のセンスや個性があるので、
自分のセンスにあったバーを見つけてみてはいかがでしょうか。
レイモンド・チャンドラーの小説を読みながらギムレットを飲んでみたり、
本に出てくるお酒や、合いそうなお酒を探してみるのもいいかもしれません。

 

バーはお酒の種類が多くて名前もよくわからないので、
何を頼めばいいかわからないという方もいるかと思います。
デートでバーに行く場合は、やはり、シャンパンがいいでしょう。
シャンパンは胃を刺激して食欲促進にもなるので、
食事前に飲むのが良いようです。
バーボンやスコッチなどのウイスキーやジン、ウォッカ、テキーラなどが定番ですが、
少し外してラム酒をロックでというのもお洒落かもしれません。
女性の場合はアルコール度数の低いリキュールのロックやソーダ割りがいいかもしれません。
バーテンダーさんにアルコールの強弱や甘さ、
さっぱり系かなどの味や好みを言えば作ってくれますし、
自分好みの味に出会うかもしれません。

 

私のおすすめはこちら